トップ > お知らせ >2010年のお知らせ一覧 > モバゲータウンから広告掲載企業の実店舗へ送客し、 来店実績に応じた広告・販促を可能にするおサイフケータイを活用したリアル送客アフィリエイトサービスを開始

お知らせ

2010年のお知らせ

2010年4月19日
株式会社ディー・エヌ・エー
フェリカネットワークス株式会社

モバゲータウンから広告掲載企業の実店舗へ送客し、
来店実績に応じた広告・販促を可能にする
おサイフケータイを活用したリアル送客アフィリエイトサービスを開始


株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子以下、DeNA)とフェリカネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:芳野弘 以下、フェリカネットワークス)は、1,800万人以上のユーザ数を誇るモバゲータウンの会員を、広告主の実店舗へ送客することを目的とする、おサイフケータイを活用したリアル送客アフィリエイトサービス(以下、本サービス)を開発し、本日より実証実験を開始しました。本サービスにより、広告主である企業(以下、広告掲載企業)は、通常来店しない新規顧客の自社店舗への来店を促進することができます。また、送客のインセンティブとしてモバゲータウンの仮想通貨モバゴールド*が付与されることで、より一層の送客効果が見込めます。さらに、おサイフケータイの機能を活用することでその送客実績や購買実績のデータを把握・分析することができるため、実際の来店者数・購買者数に応じたより効果的な広告出稿・販促活動を実施することが可能となります。

従来は、企業がマスメディアやインターネット媒体へ広告出稿した際に、その広告が実際にどれだけの来店者数や購買数に結びついたかを把握・分析して広告の効果を正確に測定することが困難でした。そこでDeNAとフェリカネットワークスの両社は、おサイフケータイの技術を活用し広告に起因する来店者数や購買数などの情報について、データを把握・分析することを可能としました。

*仮想通貨モバゴールド・・・モバゴールドとはモバゲータウン内で使用することができる仮想通貨です。アイテムショップでアバターアイテムを購入する際に使用することができ、サイト内広告のクリックやスポンサーサイトへの登録、また友達紹介等で手に入れることができます。

【本サービスの特徴と広告掲載企業のメリット】
(1)主に実際の来店/購買に基づいた広告料金体系であるため、広告掲載企業は「成果報酬型での広告出稿・販促活動」が可能です。
(2)インターネットのユーザがどれだけ広告掲載企業の実店舗に来店したか、また購買したかを把握・分析でき、マーケティングデータとして活用することにより、より効果的な広告・販促活動が可能です。
(3)1,800万人以上のモバゲータウンの会員へ広告掲載企業の店舗情報の告知を行うことが出来、かつ、モバゴールド付与というインセンティブを与えることにより実際の来店を促進させることが可能です。
(4)広告掲載企業はシステム開発やネットワーク対応等の初期投資を一切する必要が無く、リーダ/ライタ端末を実店舗の店頭に設置/運用するだけで本サービスを利用することが可能です。

第一弾として2010年4月19日(月)より、下記店舗にて実施します。第二弾は2010年5月中旬より、参画店舗を追加して実施する予定です。
【 第一弾サービス参画の店舗】 (運営会社:五十音順)
◆「レストランカラオケ・シダックス」:関東/関西/東海の一部40店舗(シダックス・コミュニティー株式会社)
◆CD/DVD販売「タワーレコード」:全国81店舗(タワーレコード株式会社)
◆生活総合雑貨「東急ハンズ」:全国18店舗(株式会社東急ハンズ)
◆エンタテイメント施設「東京ドームシティ アトラクションズ」(株式会社東京ドーム)
◆時計の専門店「TiCTAC」:全国58店舗(株式会社ヌーヴ・エイ)
◆メガネの専門店「POKER FACE」:全国24店舗(株式会社ヌーヴ・エイ)
◆メンズギアのセレクトショップ「COLLECTORS」:全国29店舗(株式会社ヌーヴ・エイ)
◆化粧品・化粧雑貨の専門店「ROSEMARY」:全国20店舗(株式会社ヌーヴ・エイ)
◆レディース服飾雑貨のセレクトショップ「annabeille」:全国8店舗(株式会社ヌーヴ・エイ)
◆複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」:対象店舗全国の直営46店舗(株式会社ランシステム)

※本サービスの実施に当たっては、丸紅情報システムズ株式会社(東京都渋谷区)の協力(リーダ/ライタ端末:RapiNAVI Lightのご提供)を得ています。

●本サービスの仕組み (イメージ図)

<サービスイメージ>
サービスイメージ

<関連プレーヤメリット>
関連プレーヤメリット

<関連プレーヤ相関図>
関連プレーヤメリット

【おサイフケータイ】
フェリカネットワークスが開発したモバイルFeliCa IC チップが搭載されています。
今までお財布に入れていたお金やカードなどの「機能」を、ケータイに1つにまとめて持ち歩くことができるというコンセプトで2004年7月に第1号機をNTTドコモが発売。
現在では、au、ソフトバンク、ウィルコムから発売されている。現在の普及数(契約数)、約6400万台。累計出荷数は、約5年間で約1億3800万台。(2009年12月末現在・フェリカネットワークス推定)

【株式会社ディー・エヌ・エー】
代表取締役社長兼CEO 南場 智子
会社概要 資本金・43億2887万円。モバイル事業「モバゲータウン」「モバオク」「モバコレ」や、eコマース事業「ビッダーズ」「ネッシー」、またネット広告代理店事業「ポケットアフィリエイト」「ポケットマッチ」などを企画・運営。
公式サイト http://dena.jp/

【フェリカネットワークス株式会社】
代表取締役社長 芳野 弘
所在地 東京都品川区大崎1-11-1
会社概要 資本金・62億8500万円(ソニー株式会社約57%,株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ約38%,東日本旅客鉄道株式会社約5%)。おサイフケータイの世界の創造と普及を目指し2004年に設立。
(1)非接触ICカード技術「FeliCa」を用いた携帯電話向けの「モバイルFeliCaICチップ」を中心とする,デバイス・OSの開発・製造・販売に関するライセンス事業,(2)FeliCaを用いたサービスを展開する事業者向けのプラットフォームの運営事業、(3)情報処理サービス、情報提供サービスおよび広告業が主な事業内容。

・「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
・「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
・「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。